手書きスキャン

手書き文字読み取り特化型AI OCR

手書きスキャンは手書き文字をデジタルデータに変換するサービスです。
手書き書類のデータ入力作業を効率化でき、コスト削減に貢献します。

手書きスキャンの特長

Features

手書き文字の認識精度90%

大量の手書きデータをディープラーニングで学習し、90%を超える認識精度を実現!ひらがなやカタカナはもちろん網羅し、漢字も常用漢字をはじめとした日常的に使うものを幅広く学習しています。英語や記号の読み取りも可能です。継続して手書きデータの学習を進めており、認識精度を日々高めています。

特長1

一マス、一行、複数行読み取り可能

一マス、一行、複数行といった一般的な手書き書類の入力形式に完全対応。読み取り形式を選ばないからさまざまな手書き書類に対応できます。読み取りたい手書き書類の種類が複数ある場合はそれぞれ1回だけ読み取り範囲の指定を行えばOK!読み取り範囲を手書きスキャンが記憶し、テンプレートごとに自動で手書き書類を読み取ります。

特長2

API連携でさらなる自動化を実現

手書きスキャンAPIを活用すればさまざまなシステムと連係できます。RPAと連係すれば手書きスキャンで読み取ったデータを自動で入力することも可能。手書き書類を見ながらシステムに手打ちするといった面倒な作業を完全に削減できます。

特長3

読み取り例

Examples

手書きデータ

読み取り結果

運輸業者

オリンピック冬季競技大会

飾り気の無い

電子楽器デジタルインタフェース

コクシジウム症

接続口

インターネットエクスプローラー

463-0008
愛知県名古屋市中区

親譲りの無鉄砲で
子供の時から損ばかりしている。

吾輩はである。
名前はまだ無い。

私はその人を常に先生と呼んでいた。
だからここでもただ先生と書くだけで
本名は打ち明けない。

ご利用の流れ

Usage

STEP1 画像化

STEP1 画像化

手書き書類をコピー機やスキャナーでスキャンしてpng, jpg形式に画像化します。

STEP2 前処理

STEP2 前処理

画像化した手書き書類から読み取りたい範囲を切り取ります。

STEP3 読み取り

STEP3 読み取り

切り取った画像を手書きスキャンAPIを通してアップロードし読み取り結果を受け取ります。

STEP4 API連係

STEP4 API連係

受け取った読み取り結果をAPIやRPAとの連係で使用します。

料金

Price

手書きスキャンの導入事例として納品から2ヵ月以内にお客様の社名、用途などを手書きスキャンのサイト上で公開させていただくお願いをしております。 事例の公開できない場合は料金が異なりますのでご了承ください。

初期費用

100,000円~

月額費用

月額費用は手書きスキャンAPIのリクエスト数に応じて変わります。
テンプレート1枚につき、読み取り箇所が10個ある場合は10リクエスト消費します。
読み取り枚数を単純計算するとリクエスト数 / テンプレート1枚当たりの読み取り箇所になります。

プラン名 リクエスト数 導入事例公開可能 導入事例公開不可
お手軽プラン 10,000 5,000円 7,000円
基本プラン 75,000 25,000円 35,000円
ビジネスプラン 200,000 50,000円 70,000円

1ヵ月有償トライアル

Trial

手書きスキャンの導入をお試しいただける有償トライアルをご用意しております。
通常導入時の初期設定からプロトタイプの試作までサポートさせていただきます。

手書きスキャンの機能をすべてお使いいただけます。

基本料金 100,000

無償枠 200,000リクエスト

トライアルから継続してご利用いただける場合は導入時の初期費用から基本料金の金額が割引されます。

お問い合わせ

Contact